Home > 太平洋総合コンサルタント株式会社

お知らせ

お知らせ

  • 2018-12-12 じもと×しごと発見(釧路)フェアに参加しました! 12月11日(火)主催:北海道・共催:釧路市地域雇用ネットワーク会議により開催されました地元高校生対象の合同企業説明会「じもと×しごと発見フェア」に参加し、27名の生徒さんが当社ブースを訪れてくれました。
    ブースでは、配布資料とパワーポイントを利用し、建設コンサルタントの役割について説明しました。
    フェアに参加した生徒さんの中から1人でも多くの方が建設コンサルタント業界の道を選んでいただけること、地元釧路で活躍して頂けることを願っています。
    ../information/data/103_1.JPG
  • 2018-11-22 小学校で特別授業を行いました! 11月22日(木)に釧路市立共栄小学校で地質に関する特別授業を行い、6年生40名の児童が参加しました。
    当社が釧路市建築課より委託された同校敷地内での地質調査を実施している関係から、発注者経由で学校から「実際の地質調査で出たボーリングコアを子供たちに見せたい。」との要望があったことで実現することになりました。
    授業では、同校の三階にある理科室にボーリングコアを持ち込み、当社の館山地質部次長から地質調査とはどんなものか、なぜ地質調査が必要なのかなどの説明をした後、今回の地質調査で出たボーリングコアを児童の皆さんに実際に手に取って観察してもらいながら、学校の建っている場所の地質構造がどうなっているかや、地質の生い立ちなどについて説明しました。
    参加した児童は「たった30m掘っただけなのに色々な種類の地層があることに驚いた。」と話していました。
    ../information/data/102_1.jpg
  • 2018-11-20 交通安全教育を実施! 平成30年11月20日に釧路警察署のご協力いただき、本社で交通安全教育を実施しました。
    北海道はこれから本格的な冬を迎え、降雪、路面凍結などで路面状況が悪化します。
    また、この時期は各種業務の工期を控え、当社が繁忙期を迎えることから、そのような状況下にあっても交通事故を防止すべく、毎年この時期に実施しているものです。
    社長から、交通事故による犠牲者が全国で後を絶たない現状を踏まえ、社員やその家族が交通事故の加害者、被害者にもならないよう日頃から職場や家庭で交通安全について話し合っていただきたいとの挨拶があった後、釧路警察署交通企画係長平藤警部補による講義が行われました。
    教育終了後には、社員代表して環境科学部福田係員による交通安全宣言が行われ、社員一同は交通事故防止への誓いを新たにいたしました。
    ../information/data/101_1.JPG
  • 2018-11-01 内部監査員養成講習を実施! 10月30日(火)当社にて新入社員や内部品質監査員を中心に19名が参加し、ISO9001:2015内部監査員養成講習を実施しました。
    講習は、ISO審査員を講師に招き、午前中は講師にISO規格要求事項の改訂内容や内部監査のポイントなどを解説していただき、午後から五つのグループに分かれて模擬監査を実施しました。
    講習終了時には修了試験が実施され、合格者に修了書が送られることになっています。
    当社では平成12年よりISO9001の認証を取得しており、成果品の品質向上を目的に品質マネジメントシステムを取り入れています。
    今回の講習により規格要求事項への理解が深まることや、より有効な内部品質監査が実施されることが期待されます。
    ../information/data/100_1.JPG
  • 2018-10-18 標茶高校で環境学習を実施しました! 10月16日(火)北海道標茶高校にて1年生2クラス(74名)を対象に当社環境科学部の川尻部長、寺沢係長、小林係員3名が講師となって、環境学習を実施しました。
    この学習は、1年生の必修科目「農業と環境」の授業の一環として平成15年から実施しているもので、地域の産業である農業と自然環境のかかわりについて理解していただくことを狙いとしています。
    この日は、試験方法などの説明を行った後、同校の牛舎にて、パックテストと呼ばれる方法よる水質調査の実習を行ったほか、近くを流れる釧路川に入って魚類を捕獲し、その特徴や生態について観察するなどの魚類調査実施しました。
    生徒の皆さんは、対話形式による授業と実習に積極的に取り組んでいました。
    ../information/data/99_1.png